読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンサートとファン気質

チケット運がいいのかいままで代々木のオーラスは必ず入れてたのですが、さすがに20周年は2日目の1回しか取れませんでした。

大阪1~2回と代々木2~3回は毎年入っているので、1回しか取れないとはさすが20周年恐るべしといった感じでしたが、ネットで見たら結構な方が取れずにいてこれは感謝して参戦しなければと思ったものです。

 

アリーナのセンターステージ近くでした。

ただ、オタクな私はステージ全体の演出が見られるスタンド席中央が好きです。

背も大きい方ではないので、アリーナだとメンバーがよく見えないこともあるんですよ。

でもどこにいても楽しいのですが(*^-^*)

 

コンサートにはいつも一人で行きます。

V6ファンの方は優しい方が多いので、その場を楽しく過ごせます。

readyコンの時、終演後に他Gのファンで初めてV6コンに来た人が、みんなちゃんと座って規制退場を待っているのが信じられないと言っていました。そんなものだとばかり思っていたので反対に驚きました。

デビュー時から通っているという方と話したときそのことを告げると『V6ファンも昔はすごかった。やんちゃな子も多かった。

大人になって常識がついてきたのもあるだろうし』と言われ、そうだなと思いました。

ファンはタレントに似るといいますしね。

 

20周年はあたたかい雰囲気のコンサートでした。

みんなでお祝いしたいという空気が満ち溢れていて。。

もちろんメンバーはいつものように踊りまくり歌いまくり、激しく消耗しているだろうけど、でも暖かかった。

 

アリーナだったので、上から降ってきた銀テープやハートのリボンゲットできました。

でも、私の周りの皆さんはひとつ手に入れると他のゲットできてない方たちに回してあげていたんです。前の席の方は列の反対の方にまで渡しに行っていて、何かあると飛んできて注意する黒服のお兄さんも何も言いませんでした。

みんな暖かかった。みててほっこりしました。

 

私の周りだけかもしれませんが、優しい方が多いのは事実です。